お知らせ

 トップ > お知らせ > 地鎮祭を迎えました

地鎮祭を迎えました

朝は雪が舞うほどの寒さでしたが、晴天に恵まれ、素晴らしい門出となりました。
朝は雪が舞うほどの寒さでしたが、晴天に恵まれ、素晴らしい門出となりました。

本日は当法人が初めて手掛ける「ナーシングホーム温-on-」の地鎮祭を無事迎えることができました。ご列席を賜った皆様、誠にありがとうございました。
本日も理事長は診療に向かっておりましたので、事務長の市川と総務の樋口が代わりに参列し、工事の安全と法人の繁栄をお願いいたしました。

このナーシングホームは、現在診させていただいている患者様に安心してお入りいただけるだけでなく、本来であれば病院で過ごさなくてはいけないような医療と介護を必須とされている重篤な方が、住み慣れたご自宅の近くで、最期まで安心して過ごせること、また、ご家族様にも安心してお任せいただける施設を医療法人として運営するという役割と期待を背負っております。本日地鎮祭をとどこおり無く済ませることができましたのも、ひとえに皆様のご支援のおかげと深く感謝いたしております。

これより工事が始まりますので、近隣の皆様には工事車両の出入りや騒音等でご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご理解の上お許し頂きますようお願いいたします。

工事をお引き受け頂く皆様には、これから約10ヶ月にわたりご尽力をお願いすることになります。工事の安全と建物の無事完成を心よりお祈りいたします。

皆様どうぞ よろしくお願い申し上げます。
四方祓い
四方祓い
苅初の儀
苅初の儀
玉串奉奠
玉串奉奠
直会(なおらい)
直会(なおらい)
地鎮祭後に説明を受けながら着工立合確認を行いました。地縄立合いで建物の配置確認を行っていたときに「あの平面図が現実になるんだな・・・」と未来を想像して見上げた空があまりにも高く澄んで綺麗でしたので、思わず撮った写真です。




 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加