スタッフ紹介

 トップ > 採用情報TOP > スタッフ紹介 > M・S 主任ケアマネ(管理者)

M・S 主任ケアマネ(管理者)

M・S 主任ケアマネ(管理者)2019年入職

2002年にホームヘルパー2級(現・初任者研修)を取得。
終了と同時にクリニック併設のデイケアでパート勤務を開始し、子育てをしながら介護の仕事に従事して参りました。そこでは、子どもの成長と共に自身の介護の経験も積ませていただきました。
介護福祉士、ケアマネ、2018年に主任ケアマネの資格を取得しています。
翌年2019年当院の居宅介護支援事業所開設に伴うスタッフとして入職しました。
 

介護の仕事は、自分の天職だと思います。

介護施設で働いていた時から今でもずっと、気がつくと私が利用者の方々に癒されている、と感じています。豊かな人生経験や知識を話して聞かせてくださります。お付き合いを重ねていくうちに、利用者の方々を大事にしないといけない、という気持ちが強くなってくるのです。

そしてそう感じている私に、利用者の方やご家族の方から「あなたのおかげでこんなことができるようになった」とか、「あなたの顔を見たら安心した」などとおっしゃっていただけます。感動して涙がこぼれてしまうことも、しばしばです。これまでを振り返ると、私にとって介護の仕事は、きっと天職なのだろうと思ってしまいますね。
 

「利用者の方のために」「一生懸命」。

院長の谷をはじめ、当院のスタッフはみんな「患者様のために」という気持ちを常に持ち、大切にしています。その先頭に立っている谷は、私たちスタッフから見ても「一生懸命」という言葉がぴったりくる姿勢で日々の診療にあたっています。
だから自ずと、私が携わっている居宅介護支援事業所も「利用者の方のために」「一生懸命」になります。クリニックを受診する患者様と、居宅の利用者の方やそのご家族の方とは、時に応じて共通するケースも少なくありません。私たちと接点を持つことで、一人でも多くの方々が豊かな毎日を過ごせるようになるよう、居宅介護支援事業所のサービス向上を目指したいと思っています。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加